スタッフのつぶやき

はじめて外部の勉強会に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
はじめて外部の勉強会に行ってきました!

こんにちは、新人の佐藤です。すっかり春の陽気が過ぎて、梅雨の季節の今日この頃。。。

皆様いかがお過ごしでしょうか。体調には気をつけて日々生活したいものです。

そんな私ですが、つい先日外部で行われた勉強会に参加してまいりました!

内容といたしましては、4社ほどの会社の方々・計6名の方が
自社の制作内容・制作でこころがけているようなことを
お話ししていただく&懇親会もあるよ。というような内容でした。
(無料の勉強会なのに、お菓子・飲み物(お酒)ピザがありました)

D-gripでは、あまりやっていない、ネットショップサイトを運営している方や、
アプリ作成をしている方たちのお話しが多かったのですが、
デザインへの向き合い方や、制作の姿勢はとても刺激になるなぁ・・と感じました。

どこの会社の方たちも言うのは、

『ユーザーの方たちが満足できものを作る為にはどうしたらいいのか』

・・・ということに焦点があたっておりました。

デザインが良いものが良いのではなく、
お客様にとって使いやすくて、見やすい、また、効果があがるサイトを作るということです。

当たり前のことですが、日々の業務の中で忘れてはいけないことだな・・と思います。
今やってる仕事が、常にお客様の立場で、また利益のあがるようなサイトが作れる様、
日々意識していこうと、改めて感じることができました。

具体的に、他会社さんが行っていることはというと、
最終的な目標をきちんと作り、効果をフィードバックする時間を持つということ。
また、チーム内で話し合う時間をたくさんとれるように
心がけているという印象を強く持ちました。
あとスピードを意識しているということです。

ウェブデザインと聞くと、デザインをしている時間が長いというイメージがありますが、
どこの会社もデザインする時間を多く取るのではなく、考えたり内容を詰める作業に
時間を割いているようでした。
むしろデザインをする時間を短縮する為にはどうしたらいいのか?
というようなことを考えて仕事をしているようでした。
その為に、デザインを簡単に作れるようなテンプレートを作ったり、
誰でも一定のクオリティを保ったデザインが出来る仕組みや
スピードアップの出来るツールを作ったり・・・等々。。。
全て目的達成・お客様の為に、常に改善策を考えているのだな・・・
とひよっこの佐藤は感じた次第であります。。。

もちろんその、デザイン短縮の浮いた時間は
ユーザーへの問題解決のための時間にあてる・・という。。
どこの会社の方もお客様の事を考えてデザインや、開発をしているのだな。
と肌に感じることが出来る勉強会でした。。。

写真は苦手な方がいたら申し訳ないのですが、蛙です。
梅雨っぽくていいですよね(´・ω・`)
正直私も気持ち悪いな・・・とは思ったのですが、蛙の緑の色が
とても綺麗だったので、思わずパチリ。
いい色合いです・・・。
自然の色は本当に素敵だなぁ・・・と思います。
ではでは、今回はこの辺りで。。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建築に特化したホームページで集客&受注へ

実績の99%が建築業界だからわかる、"受注の取れるWebサイト"づくりを行います。
1000サイト以上の制作実績と、豊富なサービス・運営サポートが御社をバックアップ。お気軽にお問い合わせください!

D-Gripシステム Webサイトへ