スタッフのつぶやき

オンラインでライブに行こう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オンラインでライブに行こう。

こんにちは、ワタナベです。

雨の日が続いていますね…。朝晩が結構寒くてつらいです((+_+))

 

コロナ終息が全く見えず、つい最近「劇場クラスター」なんていうのも出てしまい、ますますライブや舞台などが遠のいてしまった感がある今日この頃…

「配信」という形でライブなどを行うアーティストやコンテンツが増えてきたと感じています。
4月らへんでは無料配信が多く見られましたが、最近では有料配信のものが多くなってきました。

自分もつい先月初めて有料のライブ配信のチケットを購入してライブに参加してきました。
参加といっても「視聴」という形になりますが、配信媒体によってはコメント機能も付いているので若干間があるもののリアルタイムで配信者との交流も可能です。

オンラインライブのいいところ

チケット代が安い

自分がよくいくライブでは3,000~4,500円ほどですが、大体半分くらいの値段になっていて、ライブの規模にもよりますが3,000円以下で買える場合がほとんどです。
媒体によってはアーカイブの視聴もできたりするのでより安く感じますね。

気軽に参加できる

ライブハウスに行く!となると、場所や移動手段や…と面倒だったり行くこと自体が厳しかったりします。
配信だとそういった面倒なことは考えずに気軽に「見てみようかな~」とチケットを購入することができます。

よほど古い機種でなければ、スマホさえあれば視聴が可能です。

どこでも、どんな体勢でも見られる

視聴できる環境があればどこでも見ることができます。
自分はiPadを利用しているので、リビングやベッドの上で寝転がりながらなど様々です(笑)

音響などの環境を整えると、自宅にいながら現場にいるような雰囲気を味わえるとか…(他人談)

アーカイブ視聴ができる

媒体によりますが、生配信の後に何日間かアーカイブの視聴ができます。
生配信の時間帯は見られない…といった場合、チケットを購入しておけば生配信の様子を後から見ることができます。

生配信後もアーカイブ視聴期限までチケット売っているところもあるので、よくチェックすることをオススメします…!(自分はこの前逃しました…!)

投げ銭機能で支援

自分はまだ利用したことないのですが、好きなアーティストの活動を支援できる素晴らしい機能。
このご時世なので投げ銭して支援したいですね…!

 

こんな感じで、オンラインライブもよいものです。
ぜひ、好きなアーティスト、気になったアーティストのオンラインライブに参加してみてください(^_-)-☆

とはいえライブハウスに普段から行ってライブに参加していると、やっぱり物足りなくなるもの………
コロナ対策をしっかりとして開催しているライブハウスもあるので、もし行くのなら十分に調べてから行きましょう。(もちろん危険は承知の上で…)

 

それではまた次回。

ご閲覧ありがとうございました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Webデザイナー募集!】D-Gripで一緒に働きませんか?

ただいま株式会社D-Gripシステムでは、制作部として一緒に働いてくれるWebデザイナーさんを募集しています。

実務経験がある方はもちろん、専門学校や独学で勉強された未経験の方でも歓迎です!
800サイト以上の運営実績のある会社で、プロのWEBデザイナーへの道を着実に歩んでいきませんか?

お問い合わせはコチラから↓
採用サイトへ

お電話はコチラから↓
TEL:03-5363-2191

採用サイトへ