スタッフのつぶやき

自分が座るすぐ右側へ常に置き、自身を戒めるものの話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自分が座るすぐ右側へ常に置き、自身を戒めるものの話

制作部の鈴木です(*- -)(*_ _)ペコリ

新しい靴を履いて意気揚々と出社したところ見事に靴擦れをこさえてしまい、帰宅時は生まれたての子鹿の如くぶるぶるした足取りとなりました。
どう歩けば痛い箇所に当たらないか模索しながらの歩行だったので、子鹿というよりは盗人みたいなステップだったかもしれません。
しばらくは絆創膏を手放せない日が続きそうです。

そんな鈴木は靴擦れに耐えつつ通勤電車ではスマホでニュースを読んだり情報収集をしています。
そして時々、メモアプリを起動し座右の銘として記録した文章を読み返します。

一生懸命だと知恵が出る
中途半端だと愚痴が出る
いい加減だと言い訳が出る

これは「正範語録」というものの一部らしく、誰の言葉なのか明確な出所は不明なようです。

実は、私が尊敬している人がこの言葉をスマホのメモに記録していたので
それを真似っこしたわけですが、読むたびに心にグサグサきます…。

近頃は
「何故にこのブラウザだけ表示が崩れるのだー!」(゚皿゚メ)とか
「すごく便利なCSS設定なのに何でこのブラウザだけ対応してないんだー!」(゚皿゚メ)とか
主にブラウザに対する愚痴言い訳恨みつらみを爆発させていますが、
ブラウザに限らず、色んな面で壁にぶち当たると愚痴がポロッと出てしまうなぁと反省です…。

愚痴は適度に(ある程度吐き出さないと闇堕ちしてしまうので)、知恵は目一杯出せる人間に近づいていきたいと思います。

「座右の銘はなんですか?」と、受験や就職活動で聞かれる事が多いこの質問。
ぶっちゃけ学生の時なんかは「尤もらしい言葉見つけなきゃー」と適当MAXでしたが、「これだ!」というものが見つかった今は、気を引き締めてくれる大事な存在だなと感じるようになりました(-人-)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建築に特化したホームページで集客&受注へ

実績の99%が建築業界だからわかる、"受注の取れるWebサイト"づくりを行います。
1000サイト以上の制作実績と、豊富なサービス・運営サポートが御社をバックアップ。お気軽にお問い合わせください!

D-Gripシステム Webサイトへ