スタッフのつぶやき

ハマった話。リキャプチャにやられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ハマった話。リキャプチャにやられる。

こんにちはコバヤシです。

最近髪の毛をグラデに染めたのですが、赤に毛先を赤っぽくする予定だったはずが、なぜか青になりました。イメージはこんなだったはずなのに、、、うまくいかないものですね(/o\)

理想

 

 

現実

 

また染め直してもらう予定なので、今度はリベンジできたらいいなあという心境です…世の中つらい。

 

さて、本日はこないだはじめて行い見事にはまった、「フォームへのリキャプチャ」の導入について説明します!

 

リキャプチャって?

 

reCAPTCHA(リキャプチャ)とは、ウェブサイトの制限エリアへのアクセスを試みるボットからサイトを防御するためCAPTCHAを利用するのと同時に、そのCAPTCHAに対する返答を紙の本デジタル化に活かすシステムである。(Wikipediaより)

 

簡単に言うと認証画面のことです。こんなマークがついているやつです。おそらく多くの方が一度は目にしたことがあると思うのですが、セキュリティをあげて、スパムを防止してくれます(´・ω・`)!

 

 

ハマった話。

リキャプチャつけましょう!⇒

ググったり聞いたりしながら認証作業を行い無事にライセンスを取る。

コンタクトフォームに設置!!!!!!!!

 

できない!!!!!!!!!!!!!

 

????????!!!!!!!!!!!!

 

リキャプチャの作業自体はそんなに大変じゃないはずなのになぜ反映されないのか………???
調べても調べても「お手軽★」「簡単設置♡」みたいな記事しか出てこず、どつぼにはまりました。

 

 

原因。

リキャプチャには二種類ございました。

 

reCAPTCHA V2→ひとつ前のリキャプチャ

・旧

・信号機とか横断歩道とかの画像を選択させられる

・従来のContact form 7に対応

こんな画像が出てくるやつです

 

 

reCAPTCHA V3→現在推奨されている

・新!

・V2と違い画像の認証を行わなくていい!便利

・画面の右下に先ほど↑であげたリキャプチャのロゴが表示されていることで見分けられる

・Contact Form 7のVer 5.1以降に対応

 

二つで導入時の作業も異なります。

また、reCAPTCHA V3の方がエンドユーザーの手間が少なく、ストレスフリー。

現在新しいサイトで設置するならばこちらが推奨されています。

 

もちろんコバヤシはV3を導入しました!新しもの好きですもの。ええ。

ただし……………………

・Contact Form 7のVer 5.1以降に対応!!!!!!!

この一文を完全に見落としていました。。。

 

ぜんっぜん動かない!!!!!

なぜ????苦悩の末たどり着いた答え

 

私が設置させていただいたサイトの、Contact Form 7はVer 5.1以前のものでした。V3未対応(´;ω;`)!!!!!!!!

 

みなさまはくれぐれも、新しい技術を導入する前に環境をお調べくださいませ。。。。

 

ちなみに、リキャプチャの設置ってあまりない作業なのですが、偶然にも同日に先輩が作業されており、しかもV2とV3の導入手順の違いでハマっていたので、どや顔でお教えすることに成功しました。

苦悩も無駄ではなかったかもしれない……!!!!(ポジティブ)

 

 

制作部では引き続き仲間を募集中です。

リキャプチャの設置についてなら現在大変詳しい先輩がお待ちしております(*’ω’*)!

 

ではまた~~~~~。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Webデザイナー募集!】D-Gripで一緒に働きませんか?

ただいま株式会社D-Gripシステムでは、制作部として一緒に働いてくれるWebデザイナーさんを募集しています。

実務経験がある方はもちろん、専門学校や独学で勉強された未経験の方でも歓迎です!
800サイト以上の運営実績のある会社で、プロのWEBデザイナーへの道を着実に歩んでいきませんか?

お問い合わせはコチラから↓
お問い合わせフォーム

お電話はコチラから↓
TEL:03-5363-2191

お問い合わせフォームへ