デザイン

フォントを一覧表示できる便利ツール

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フォントを一覧表示できる便利ツール

こんにちは、ワタナベです!

もう4月なのに寒い日が続いていますね((´・ω・`)))

今回は便利ツールの紹介です。

Wordmark.it

インストールしたフォントを、自分の好きな文字で一覧で見ることができるサイトです。
フォトショやイラレで1つずつ大量のフォントを見比べるのは大変なので、かなり便利なツールです(/・ω・)/

使ってみよう

※ブラウザはChrome推奨です。

まず、「Adobe Flash」を有効にするか、拡張機能をインストールします。

↑これを行わないと、自分がインストールしているフォントが反映されないので、注意です。

「enter a word or a phrase」の部分に単語、フレーズ……フォントを見たい文字を入力してEnterキーを押します。

すると、入力した文字で、フォントがアルファベット順で表示されます。
なので、フォント名が日本語から始まるフォントは一番下の方です。量が多いと大変かも。

「Show Google Font」でグーグルフォントも見れるようですが、こちらは有料コンテンツです。

ちょっと便利な機能

左上のメニューは左から、「背景反転(背景黒文字白)」「フォントサイズの縮小」「フォントサイズの拡大」。「背景反転」は有料の模様。

テキスト入力エリアの右端の「aa/Aa/AA」は、左から「小文字のみ」「一番初めが大文字で他小文字」「大文字のみ」となっており、クリックすると反映されます。(ローマ字のみ)

 

クリック選択で、選択したフォントのみが見られる

フォントは、クリックして選択することができ、ページ右上の「Filter Selected」ボタンで、選択したフォントのみを見ることができます。
何個か候補を出して、それから見比べたいときに助かりますね。

選択したフォントだけ見ることができる!

フォントを選択すると、「タグ」のアイコンが「拡大」アイコンの横に追加されますが、フォントをタグで分けることができるようです。有料です( ゚Д゚)

「Save Image」も有料です。

頻繁に使っていて、もっと効率よく便利に使いたい!という方は有料のPro Accountを取得するのもアリかもです。(日本語フォントに「Japanese」って感じでタグ付けしたり…)

大体月3,000円くらい(19年4月8日現在)

 

 

 

話は変わりまして、先日好きなバンドのワンマンライブにお邪魔してきました!(^^)!
メタルバンドなのでかなり激しいですがとても楽しいです。絶賛筋肉痛です。

普段あんまり運動とかしたくてもあまりできないので、ライブはいい運動の機会になってたりなってなかったり……?(笑)

 

それではまた次回!
ご閲覧ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建築に特化したホームページで集客&受注へ

実績の99%が建築業界だからわかる、"受注の取れるWebサイト"づくりを行います。
1000サイト以上の制作実績と、豊富なサービス・運営サポートが御社をバックアップ。お気軽にお問い合わせください!

D-Gripシステム Webサイトへ