SEO

Yahoo!検索SSL暗号によって

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Yahoo!検索SSL暗号によって

制作のイシイです。

 

 

半年ほど前のことですが、

Yahoo!検索がSSL暗号化されたと言うニュースがありました。

2015年の8月ですね。

 

SSL暗号化されてどうなったの?と思われるかと思いますが、

Googleアナリティクスで検索キーワードが

今後取れなくなっていくってことのようです。

 

D-GripサイトをGoogleアナリティクスで検索キーワードを参照すると

約70%ほどが(not provided)になっていました。

 

(not provided)とはどんなキーワードか不明ってことですね。

 

近い将来(not provided)は100%に近づいていくのではと言われているようです。

 

これまでSEOの対策として行っていた検索キーワードの流入数で

テキストやタグをゴニョゴニョする方法は難しくなってしまうってことですね…。

 

 

Yahoo!検索がSSL暗号化された理由の一つとして、

検索キーワードはユーザーの個人情報っていう位置付けのようですね。

 

あっ、SSL暗号化されている状態を確認するには

検索したときにURLが「http」ではなく「https」になっているとSSL暗号化の状態です。

 

 

検索キーワードが取れなくなったので今後はGoogleSearchConsoleを代替えとして

使いましょうって流れのようです。

 

GoogleSearchConsoleに関しては次回説明します。

 

それでは。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【Webデザイナー募集!】D-Gripで一緒に働きませんか?

ただいま株式会社D-Gripシステムでは、制作部として一緒に働いてくれるWebデザイナーさんを募集しています。

実務経験がある方はもちろん、専門学校や独学で勉強された未経験の方でも歓迎です!
800サイト以上の運営実績のある会社で、プロのWEBデザイナーへの道を着実に歩んでいきませんか?

お問い合わせはコチラから↓
採用サイトへ

お電話はコチラから↓
TEL:03-5363-2191

採用サイトへ