スタッフのつぶやき

パソコンチェアにこだわってみました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコンチェアにこだわってみました。

制作部の姫野です!

D-Gripシステム制作部には在宅制度があり、自分も毎週月曜は自宅でお仕事をさせていただいています。

ところでPCを生業にしている方は、どれくらい「自宅での作業環境」にこだわるものなんでしょう?

自分は、高校の時からPCを触り始めましたが、それから10数年ずっと「PC作業はおざぶで胡坐をかいてするもの」と思ってきました。
リラックスや遊びの対象だったからだと思います。PC+胡坐+ポテチが至高で究極でした( ´ー`)

が、在宅でお仕事をするようになってからというもの、長時間胡坐スタイルだと腰への負担が大きいことに気づきました。またもともと姿勢が悪いからか、肩こりも悪化します。
家で腰痛になってしまうようでは、世話ないですよね。

そこで、家でのパソコン周りの環境をデスクスタイルに変えたく、1か月ほど前からいろいろ注文していましたが…先日、この子が届いたことで完成に至りました!

img_20161212_092432-1

 

オカムラ(株式会社  岡村製作所)の『シルフィー』というパソコンチェアです。

公式サイトはコチラ

いろいろ調べてみたのですが、評価が高いパソコンチェアってびっくりするほど高いんですよね…orz
ハーマンミラー、エルゴヒューマンなどがどのサイトでも必ずおすすめされている有名どころですが、しれっと10~20万なんて書いてました。

しかし、口コミやまとめサイトを調べるほど

「椅子を妥協したら十数年後仕事できなくなるぞ」
「高い椅子は長く持つから結局コスパがいい!」

といった声が多くあり、と思い切って購入に踏み切りました(*’∞’)≡3 フンス!

 

とはいえさすがに10万も出せねぇやということで、買えないこともない値段で、かつデザインもイカつすぎないものを探したところ、オカムラのシルフィーにたどり着きました。女性の評価が高かったのもポイントです。

実際届いてみてたったの1日目ですが、とりあえず見た目がすごく気に入っています。グッドデザイン賞も受賞しているそうですよ。
また、通常ワークチェアって高さ調節くらいの機能しかないと思うんですが、この子はあちこちに調節ボタンがついており、コックピットのようでなんとも高まりますw

実際作業してみた後の腰の感じや使い心地はこれから確かめますが、胡坐の時に比べるとすでに集中力が違うような気がします…

在宅ワークをする方、PCのスペックはもちろんですが、ぜひイスにもこだわってあげて下さいー!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建築に特化したホームページで集客&受注へ

実績の99%が建築業界だからわかる、"受注の取れるWebサイト"づくりを行います。
1000サイト以上の制作実績と、豊富なサービス・運営サポートが御社をバックアップ。お気軽にお問い合わせください!

D-Gripシステム Webサイトへ