Site Design

サイトデザイン

『根拠×ビジュアル×物語』

1.根拠のあるデザインにしよう

例えばバナーひとつを
制作する場合でも・・・

  • この位置が最適なのか?

  • この色を使用する意味は?

  • お客様が読みやすいフォントサイズになっているだろうか?

  • クリックしたくなるタイトルになっているか?

  • 使用する画像はわかりやすく良いイメージに繋がっているだろうか?

など、ひとつひとつに
根拠があるべきだと考えています。

2.ファーストビューは重要

パッと開いた瞬間のイメージが良くない場合、お客様は瞬時に離れていきます。
テレビや雑誌を見ていてもつまらないものにお客様は集まろうとしません。

『見た人がワクワクするホームページにしよう』

使用する画像やキャッチコピー、リード文、色、細部にまでこだわり抜く。
D-Gripのホームページ制作の重要なポイントの一つです。

3.物語がなければいけない

閲覧するお客様がページ上から下まで見た時、
心に入ってくるホームページは物語がある事だと考えています。

心にはいいてくるホームページ

流れるように読むことができる内容になっているか?
タイトル、キャッチコピーは人を惹きつけるものであるか?
文章は読みやすいボリュームと内容になっているか?

お客様に読んで頂けるかどうかは発信側の伝え方ひとつで決まってきます。
最後まで読み終えた時、お客様に感動を与えられるものでなくてはならないので、
制作をご依頼頂いた
お客様の『想い』をカタチにし、伝えることが制作会社としての使命と考えております。

株式会社 D-Gripシステム

〒160-0022
東京都新宿区新宿1-18-14 廣田ビル2F

TEL 03-5363-2191 / 
FAX 03-5363-2192

(受付時間 : 平日9:00~18:00)

事業内容

    • ・ホームページ制作・運営
    • ・経営支援コンサルティング
    • ・各種印刷業務 など
    • ・webコンテンツ制作
    • ・業務別パッケージ開発・販売