スタッフのつぶやき

Windows10の洗礼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows10の洗礼

この度、Windows10の洗礼を受けてまいりました。
先日まではすこぶる快調に動いていたWindows10ですが

突然左下の「Windowsrボタン」がクリックしても動作しなくなりました。
同じ現象の方が多々いらっしゃるようで
対応方法がサクッと見つかり、早速実行っと

1.コマンドプロンプトを管理者権限で実行
2.dism /online /cleanup-image /restorehealth
3.sfc /scannow
4.powershell
5.Get-AppXPackage -AllUsers |Where-Object {$.InstallLocation -like “SystemApps”} | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode -Register “$($.InstallLocation)\AppXManifest.xml”}

楽勝で直るかと思いきや・・・・
再起動しても、ボタンは全く反応なし

Windows10をクリーンインストールを覚悟して、いろいろ実行してみたものの
結局クリーンインストールを行う事になりました(無駄なあがきをしないで素直に初期化しとけばよかった)

無事に正常動作に戻ったので
今まで入っていたソフトやデータをバックアップから戻して
いざ使用開始!!

開始早々に問題が発生
今回はPhotoShopでコントロールボックスが文字化けを起こした!!

これも、先人の知恵を拝借して修復に取り掛かりました。
1. コントロールパネル->フォントを開く
2. 左の方のメニューから「オプション機能の管理」を開く
3. 「日本語補助フォント」を削除する
4. PCを再起動する

何か嫌な予感はしましたが、やっぱり直らず

いろいろ調べてたら
原因は、フォントフォルダに『msgothic.ttc』と『msgothic_0.ttc』が混在していると起こるらしいです。
直前にフォントを大量に追加してたので、合点がいきました。

で、結局レジストを修復する事になりました。
クリーンインストール後、3日目でレジストリを触ることになるとは・・・
手順は確実に忘れるので、後々のために修復の手順を簡単にメモしておきます

レジストリエディターで
1.HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrantVersion\Fontsを開く
2.MSゴシック&MS Pゴシック&MS UI Gothic(TrueType)または MSゴシック&MS UI Gothic&MS Pゴシック(TrueType)の
msgothic_0.ttcをmsgothic.ttcに書き換えるかmsgothic.ttcをmsgothic_0.ttcに書き換える(環境によって異なります)
3.PCを再起動する

レジストリは余計な修正してしまうとWindowsが起動しなくなる事もあるので
修復の際は、最新の注意を払わないと怖いです。

レジストリ修正の前には、Windowsが起動しなくなった時の為にバックアップを残すようにしておきましょう(めんどくさいけど)

バックアップさえあれば、予期せぬPCクラシュの時も泣かなくて済みますから。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

建築に特化したホームページで集客&受注へ

実績の99%が建築業界だからわかる、"受注の取れるWebサイト"づくりを行います。
1000サイト以上の制作実績と、豊富なサービス・運営サポートが御社をバックアップ。お気軽にお問い合わせください!

D-Gripシステム Webサイトへ