コーディング

めっちゃわすれるリンクの中のリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
めっちゃわすれるリンクの中のリンク

タイトルが男の中の男みたいになりました。

制作のナカムラですこんばんわ。

ちょいちょいとアーカイブページを作成している時に「項目全部がリンクになってるけどタグだけ別のリンク(絞り込み的なヤツついてる)飛ばしたい」という事があります。

もはや日本語がわからなくなりつつありますので下記の図をどうぞ。

 

フツウにaタグの中にaタグを入れるとブラウザが勝手に色々補完してくれるのでまともにリンクが機能してくれません。

 

で、どうするか、というとこの場合は絞り込みのタグの方に

<object></object>を追加するだけ

 

<a href=”hogehoge.html”>

<!–何かしらのコード–>

<object><a href=”kakkoii.html”>かっこいい</a></object>

<!–何かしらのコード–>

</a>

 

 

何回コーディングしても「あれこれどうやるんだったかな」ってすぐに忘れてしまう中村のためのメモでした。

以下雑談

 

 

最近やってた某電子決済アプリのキャンペーンでノイズキャンセリングヘッドホンを買いました。

 

 

音って波の形に良く例えられると思うんですけど(例えるっていうかそうなんですけど)、相反する波を出して、ノイズを打ち消してしまおうという仕組みなのがノイズキャンセリングヘッドホンです。

余りに衝撃体験でした。技術ってどこまで進化してるんだよって思いました。

 

 

静寂です。静寂。

めっちゃ静か。

 

 

電車でも、徒歩でも、とにかく世の中ってこんなに雑音にあふれてんのねって思う位静かです。

 

 

ヘッドホンなのでもちろん音楽も聴けますが、同価格帯の物より音質は若干落ちるらしいです。

(全然わかんない位の高音質なので良いです)

 

 

作業するときって音楽があると捗るタイプの人と無音が捗るタイプの人が居ると思うのですが、ナカムラは圧倒的に後者です。

注意力が散漫なので集中する環境を作らないと集中できないタイプです。

昔通ってた塾の先生に「集中してたらパチ屋でも勉強はできる」と言われたことがありますが絶対無理です。

 

で、ヘッドホンつけると

 

外を走る車の音、

下校中の子供の声、

反響して全然何言ってるか分からない町内のお知らせ放送・・・

 

 

全部聞こえない!!すごい!!

 

 

お外歩く時にまったく音が聞こえないのはさすがに危ないので、「外音取り込み」という機能がついています。

若干外の音取り込みますよって機能です。

この辺はスマホのアプリで調整できます。

便利な世の中だなぁ・・・・。

 

 

 

ヘッドホンなのでずっと付けていると耳が痛くなるのですが人工工学的な何かに基づいて設計されているのであんまり痛くなりません。

(10時間とかつけてるとさすがに痛くなってくる)

 

 

機会はあまりないですが飛行機乗るのが結構快適みたいなレビューがありました。

 

 

静寂を欲するあなたにぜひ。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加